初心者向け基礎知識

クレジットカード現金化の換金率90%以上はありえない?実際に利用してわかったリアルな情報をお伝えします!

クレジットカード現金化の換金率90%はウソ?真実をお伝えします!

突然ですが、クレジットカード現金化業者のホームぺージでは次のような表記をよく見かけませんか?

  • 業界No.1の換金率
  • 換金率最大98%
  • 換金率86%~98%の高換金率

このような換金率についての表記はどの業者にも書いてあるため、「クレジットカード現金化の換金率ってほんとに信用できるの?」とお考えの方も多いと思います。

しかし、結論をお伝えすると、クレジットカード現金化業者の公式サイトに書いてある換金率はすべてウソなのです。

とはいえ、こういった換金率の真実を知らない方が多いため、換金率で損をしてしまう方が後を経ちません。

そこでこちらでは、クレジットカード現金化の換金率についてリアルな情報をお届けしています。

この記事をお読みいただければ、クレジットカード現金化の換金率で損することもありませんよ!

はじめまして。元現金化ユーザーの上野和也です。
クレジットカード現金化業者を20社以上使った管理人が、換金率について正しい知識をお伝えしていきます!

クレジットカード現金化で換金率90%以上の業者はない!

クレジットカード現金化で換金率90%以上の業者はない!

冒頭でもお伝えしたとおり、クレジットカード現金化業者の公式サイトの換金率はすべて嘘の数値が書いてあります。

といいますのも、管理人がいままで20社以上の業者を利用するなかで、換金率90%以上で現金化できた業者はひとつもなかったからです。

他のクレジットカード現金化経験者も、「換金率98%は本当?」というyahoo!知恵袋の質問につぎのように主張しています。

ウヌーピーさん 2020/6/15 17:51(編集あり)
ある意味ほんと。ある意味うそ(笑)
みなさん予測とかネットの情報でしょ?
私は利用したことありますよ(笑)
90数%を謳っておきながら、実際は70~75%でした。
引用元:クレジットカード現金化業者の換金率『98%!』みたいなのは本当な… – Yahoo!知恵袋

ただし、このように見かけの換金率と実際の換金率が異なるから悪質業者というわけではないんです。

クレジットカード現金化で換金率通りに取引できない2つの理由

クレジットカード現金化で換金率通りに取引できない2つの理由

クレジットカード現金化で換金率通りに取引できないのは、つぎのような理由があります。

  • 換金率の他に手数料が別途10~15%かかってくる
  • 誇大広告が当たり前になってしまっている

換金率の他に手数料が別途10~15%かかってくる

クレジットカード現金化で換金率通りに取引できない理由の1つ目は、換金率の他に別途手数料がかかってくるためです。

現金化にかかる手数料とは、つぎのようなものになります。

手数料の内訳
  • 消費税
  • カード決済手数料
  • 商品の送料
  • 振込手数料
  • システム手数料

クレジットカード現金化では、上記のような手数料が換金率の他に10~15%ほどかかってきます。

とはいえ、クレジットカード現金化業者の公式サイトでは、手数料のことについては一切触れていません。

それは、つぎのような理由によるものです。

誇大広告が当たり前になってしまっている

なぜ本来換金率どおりに取引できないにも関わらず、手数料について公式サイトで触れていないのか?

それは、クレジットカード現金化業界では誇大広告が当たり前になってしまっているからです。

異常といえば異常ですが、もしも正直に手数料込みの換金率を書いてしまうと、他社よりも見栄えが悪くなってしまいます。

そのため、すべてのクレジットカード現金化業者は、換金率を誇大表示してしまっているというわけです。

クレジットカード現金化の換金率相場はいくらくらい?

クレジットカード現金化の換金率相場はいくらくらい?

それでは、一体クレジットカード現金化の換金率はいくらなのでしょうか?

アンケートサイトにて過去クレジットカード現金化経験のある方100人にアンケートを取った結果がこちらです。

現金化経験者100人したアンケート調査

グラフを見ればお分かりいただける通り、実際の換金率は70~75%が相場といえるでしょう。

また、調査結果では、85%~90%で現金化できたという方は利用額100万円以上を現金化した方でした。

そのため、100万円未満の利用額では80~85%が最高値といえますね。

クレジットカード現金化の換金率で損をしないための2つの方法

クレジットカード現金化の換金率で損をしないための2つの方法

以上の内容を踏まえ、クレジットカード現金化の不透明な換金率で損をしないための方法をご紹介します。

  • 手数料込みの入金額を確認する
  • 換金率80%以上の優良店を使う

この方法であれば、クレジットカード現金化で損することはありません。

では、みていきましょう!

手数料込みの入金額を確認する

前述したとおり、クレジットカード現金化業者は手数料抜きの金額を提示しています。

そのため、申し込み後の電話連絡では、手数料込みの入金額を必ず確認してみてください。

手数料込みの金額が確認できれば、最終的な入金額が高いか低いかわかります。

トータルの入金額が換金率相場の70%~75%を上回っていれば、利用してもいい業者といえるでしょう

換金率80%以上の優良店を使う

とはいえ、一から業者に問合せを繰り返すのが面倒だという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に換金率80%以上で現金化できる優良店をご紹介します。

その名も、スイッチ-Switch-です。

スイッチ-Switch-であれば、現金化にかかる各種手数料を限りなく抑えられるため、換金率80%以上を実現できます。

管理人も実際に利用したことがありますが、換金率は過去利用した業者の中でも最高レベルの業者といえますね!
スイッチ-Switch-の現金化サービスについて書かれた記事はこちら

高換金率でクレジットカード現金化するなら優良店を選ぼう!

高換金率でクレジットカード現金化するなら優良店を選ぼう!

クレジットカード現金化の換金率について解説してきましたが、いかがでしたか?

換金率90%以上で現金化できると考えていた方にとっては驚きかもしれませんが、こちらでご紹介した内容が真実です。

そのため、クレジットカード現金化では換金率の他に手数料がかかってくることを理解した上で、換金率80%以上の業者を狙っていきましょう。

特に先ほどご紹介したスイッチ-Switch-では、

  • 換金率80%以上
  • 振込手数料0円
  • 平均入金時間30分
  • 24時間365日営業
  • WEB手続きで完結

といったようにお得感だけでなく、スピード感や利便性も兼ね備えている業者です。

また、初めてご利用される方は無料相談・見積りを受付中ですので、現金でお困りの方はお気軽にご相談してみてもいいでしょう。

\無料相談・無料見積り/